忍者ブログ

[PR]

2018年09月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX天国 バージョンについて。

2010年11月24日

こちらで紹介しておりますFX天国には、 複数のバージョンが

存在しております。

但し、現状で一般公開されているのはver4.02のみとなっています。

以下に商品サイトよりの説明を抜粋いたします。

(以下引用)

FX天国には現在 販売のページで一般公開中の ver4.02と

一部テスト公開中の ver5.01 の2つのバージョンがあります。


以前に特典として配布していました β版ver1.03 は、

現在特典配布を終了しており、正規製品として公開の準備に入っております。

また ver5.01は、このβ版ver1.03 とは異なります。

●仕様の比較

ver4.02は「Elements」というサブネームが付いていますが、

これは入門版という意味合いも込められています。

FXでリスクを負うということに不慣れなユーザーさまにも

ご利用いただけるよう、そのリスクを極力抑えることに比較的重点がおかれています。

対してver5.01は、幾分、リスク設定を高めにし、

より大きなリターンを狙う設定になっています。

トレードツールは、一般的にリターンを大きく求めるほどリスクも

増えてくる傾向にあることはご存知の通りですね。


つまりこのver5.01は、ver4.02のバージョンアップと言うよりは、

リスクxリターンの異なる仕様で、ユーザー様の多様なニーズに

対応しようという目的で一部テスト公開をしているという内容です。

ですので、これはいわゆるバージョン “アップ” ではなく、

バージョンの“追加”とご理解いただければと思います。

このver5.01は、正式に一般公開の際には、ver4.02とは異なったネーミングとする予定です。

●価格の比較

まず、ver4.02 と ver5.01 は販売形式が異なります。

ver4.02 は 定価39,800円の買い切りの製品で

一度ご購入頂いたら永久にご利用いただけます。

対してver5.01は1ヶ月の利用期限が付いています。

その期限付きEAを月額でご購入頂く形となります。

こちらで公開しているEAは 開発費等でどうしても

高額の価格設定とならざるを得ない状況ですが、

その高額な開発費用を月額制ということにして初期負担額を小さくし、

導入費用を安く抑えることを目指しました。

これは 通常の一括支払いのように わけのわからない?ソフトに

最初に高額な金額をご負担いただくという、心理的、金銭的リスクを

極力排除して頂きたいという理由にもよります。

ということで、

比較的リスクを抑えた製品で 継続費用の掛からない製品をご希望の際は、ver4.02 を、

より多くのリターンを狙いたい、または 初期費用を抑えて

状況の推移によって月々の利用を判断したいというような場合には

ver5.01を ご利用いただければと思います。

(引用おわり)

ハイリスクタイプとローリスクタイプ、

どちらを選択するかと聞かれたら

私なら100%ローリスクタイプだと答えます。

リターンを求めるなら、ロットを上げれば良い訳でして。

そして、肝心な事は『FX天国』に関しましては

長文ですが、セールスページを良く読んで

その戦略について理解を深める必要があると思います。

そうする事で、心理的圧迫も軽減されると思います。




なっとく!ラクラク♪ 念願の自動売買 FX天国 Elements 2010
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: